200年住宅、長期優良住宅、ソーラーサーキットの高砂建設【感動の家づくり】
by takasagokensetu
LINKS
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
内装建材とワンちゃんのしつけ
一斉にメールが入った。



「ブログでウソはやめなさい」

「絶対ネタですよね」

「コモを悪者にしないでください」

「オナラとゲップをしたのはスズキさんの方でしょ」



中には著しくスズキの名誉を傷つけたコメントもあるが

コモ自身はどう思っているのだろうか・・・






d0172014_15390989.jpg
                       アッカンベー!!!!!




うちに来たときは

借りてきたネコ(イヌ?)のように

アニーの視界に入らないように怯えていコモが

今では一番ふんぞり返っている。






d0172014_15411987.jpg
                            アタイはマイペース・・・・







さてさて、お客様からよく聞かれる質問で



「ワンちゃんにとってどんな床板が望ましいでしょうか?」




望ましいとはどういうことか?




1.ワンちゃんが怪我しない。滑って関節炎、踏ん張ってヘルニア・・・・


これが最も多い事例です。

この答えは簡単。すべらない床板をお勧めします。

すべらない床板はワンちゃんだけではなく

年配の方の安全にも効果的。



今現在滑りやすい床板を使っている方は

コーティングによって滑りづらくします。

そしてそのコーティングは

汚れ(ワンちゃんのオシッコなど)にも

お掃除しやすく人気です。





愛犬家住宅コーディネーターは

そのような素材の提案もできますが

それ以前に、ワンちゃんの「しつけ」に着目します。



あくまでも「しつけ」であって「命令」ではありません。




人間とワンちゃんは

以前のような主従関係ではなく

あくまでも「家族」というのが今の考え方。




「しつけ」の時に、脅かしたり怯えさせたり、叩くなんてもってのほか。



そこに不可欠なのは




「愛」



ベタベタするのが愛ではありません。




ということで

昨日、一昨日のコモのことは

大好きなパパの気を引こうとした

子供のイタズラ・・・・ということで

スズキ自身は理解しているつもりだが・・・。
















では。




下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設 本社 営業部  鈴木裕之  (それ以上に嫌っている男)

by takasagokensetu | 2017-09-09 15:36
<< 日曜日の喫茶店 コモが放った強烈な一発 その2 >>