200年住宅、長期優良住宅、ソーラーサーキットの高砂建設【感動の家づくり】
by takasagokensetu
LINKS
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

素直に「ハイ」と言えない人
「おい、これシングルじゃないか!ダブルじゃないぞ!」

「別にシングルだっていいでしょ?」

「ダメだよ。何年オレの妻やってんだ?ダメなんだよ」

「だったら自分で買いなさいよ。何でも人にやらせないで」

「そんな言い方するなよ。とにかくダブルだからな。これはキミが使いなさい」

「面倒な男ね!!」





さて、この会話は何の会話でしょうか?


1. ウイスキーの話し
2. うなぎ弁当の話し
3. トイレットペーパーの話し





まあ、どれにしてもくだらないか・・・。








では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (○スの共通項は素直に「ハイ」と言えないところだと知っている男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-30 23:57
あれから10日・・痛いのは?
衝撃のマラソン大会参加から10日。

実は膝がまだ痛い。

少し我慢して少しジョギングをしたら




あれ??



走った衝撃でズキズキ痛み出したのは


膝ではなく


歯だった・・・。






はっ?


(歯)






歯医者さんに行った記憶は

小学校3年生のころ。




歯医者さんに行った方がいいね・・・。













では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (素敵なお店を見つけた男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-29 23:55
みんなで体調気をつけよう
会議、会議、会議


月末の月曜日は

会議が重なる。


それにしても風邪や体調を崩している人が多い。


スズキも先日まで

やたら鼻水が出て

くしゃみと咳がでていた。



体調が悪いと

何をやっても面白くない。



楽しい人生を送りたいものだ(大げさ!)









では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (結局ピザを食べすぎた男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-28 23:55
ワンちゃんも寒がりなのだ
雪が降って

寒すぎた数日前・・・・





d0172014_18415263.jpg


んっ?お前はソーラーサーキットの家に住む、コモではないか?

何ハロゲンの前でマッタリしてるんだよ!





d0172014_1843058.jpg


だってこれしか暖房してないじゃん。エアコンなり蓄熱暖房機なりスイッチ入れなよ!!










d0172014_18443865.jpg

11月なのに

暖房入れるか!!


(入れていいんです。みなさん。
スズキが変なんです)












d0172014_18474232.jpg



コモ、あまり近いと火傷するよ(アニー)
















d0172014_1849762.jpg

居眠りしないように
気を付けてね(アニー)


はーーい(コモ)

















では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (2切れだけピザを食べたいために頼むかやめるか悩む男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-27 18:51
夜はしっかり眠りましょう
少しばかり難しく分厚い資料に目を通していると

なぜかとても瞼が重く感じ

そのまま・・・


なんてことが

業務中に起きるわけがない。


絶対にない。


今日のように

一日中外回りで

お昼はコンビニでお弁当を買って

クルマの中で食べて

暖かいクルマの中で

何故か瞼が重くなり・・・・



天気がいいと

気持ちいいですね!













では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (風邪にご注意の男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-26 23:52
岐阜県から訪ねて来てくれた同志
ソーラーサーキットの家の登録工務店で

岐阜県の㈱ケイエスケイさんが

高砂の新都心モデルハウスにご来場。

営業部長の中野淳さんは

スズキブログを5年以上見てくださっているということで

だいたいスズキが話す事は

ご存じで(ネタばれ多数)、

当然無謀なマラソンで足を負傷していることも

ご存じで・・・・






d0172014_112359.jpg






家づくりに対する熱い思い

真摯な姿勢

あふれ出る夢や理想

これからのビジョンを

大いに語り合った。



我々造り手は

お客様のご要望に最大限お応えすることと同時に

家づくりのプロとして

ご要望以上の提案と実現と本物の理解を

提供していく責務がある。



「売れれば何でもいいんだ」


が正義の世界もあるかもしれないが

目指すのはそこじゃない。




d0172014_17675.jpg


最後は全員で(撮影はソーラーサーキットの土屋部長)

記念撮影。

左から(スズキを除いて)小坂社長、中野営業部長、池戸取締役建築部長、渡辺建築課長

日帰りで、高砂見学のためだけに(東京見物無しらしい・・・)

お越しくださったとのこと。



恐縮である。




ところで


生スズキを初めて見た中野部長は

「もっとイケイケの人かと思っていましたが・・・・」




うーーん、どういう意味なんだか・・・・




今度はスズキが岐阜にお邪魔しよう。












では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (なかなか思い通りにはいかない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-25 23:52
無謀な挑戦  最終回
10キロ以上走った経験のある人なら

フルマラソンを4時間切ることは

凄いことだと実感しているはず。

中山さんは今回3時間57分で完走した。



スズキは

24.6キロ地点の関門で

足切りされた。




係員 「どうも御苦労さまでした」

ス  「嫌です。もっと走ります。世界中の人のために」

係員 「ダメです。交通規制が解除です。来年頑張ってください」




ヘッドコーチ  「ようやりましたよ。さあ、バスに乗りましょう」



走った時間は3時間36分。



中山さんからメールで3時間57分で完走の知らせが入る。



ということで


21分の差で


スズキの勝ちと言うことでいかがかしら?





「でた!ジャイアン理論!」





果たしてSプロジェクトは続くのか?




ちなみに加藤ヘッドコーチは

3日後の関西のフルマラソン大会に出場し

3時間55分で完走したそうな。




鉄人である。












では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (収拾がつかない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-24 21:35
無謀な挑戦  その4
ここからピンク字はドラマ、スクールウォーズのオープニングみたく読んでください


Sプロジェクトとは
ある不可能なことに挑戦し闘いを挑んだ
ある熱血中年男(S)の記録である。
普通に考えればまったく実現不可能なことに参加し
成功させる奇跡を通じて
その原動力となった信頼と愛を
余すところなく世界中の人に伝え
感動してもらう物語である





沿道の方々の応援に笑顔で応えながら

順調に進んでいるのは

スズキの力ではなく

そばで並走してくれている

加藤ヘッドコーチ(通称坂本さん)のおかげである。



15キロを超えたとき

かなり苦しい時

沿道の「頑張ってーー」と言う声援に

思わず睨みかえしてしまう精神状態(とにかく苦しい)だったときも

ヘッドコーチはスズキの代わりに笑顔で応えてくれていた。



18.5キロの関門まで残り300メートル

時間は残り2分。

それなりの全速力(遅いけど)で関門に向かう。



関門まであと50メートル!

そこでユーストリームの生中継から突撃インタビューを受ける。



「あと少しですよ!大丈夫ですか??」

「はっ?だったらここで棄権してゆっくりインタビュー受けます!」




テレビスタッフは爆笑していたが

見てる人はウケたかな・・・。





ギリギリで関門を越えた・・・。





関門の先に

スズキの応援団にしてSプロジェクト発起人

㈱ソーラーサーキットの家 吉田社長が沿道にいた。





「イヤー、スズキさん凄いですな。スズキさんの頑張りに心から感動しております」




d0172014_1822357.jpg




しばらく並走してくれた。撮影はヘッドコーチ(この人本当にスーパーマンだ)。

ご覧のように、18キロ走ってきた男と

今走り出した人では、顔つきが全く違う。

それなのに沿道の人たちは

「あら、あの人余裕の顔ね。黒い人、頑張って!!」




コラコラ、ゼッケンを見てもの言えよ!



・・・なんて乱暴なことを言いません・・・




後ろに気配を感じて見てみると

スズキの真後ろにパトカーが。

そのパとカーには






「最後尾」





と、書かれていた。








d0172014_1827472.jpg








えっ?オレってビリ???





ヘッドコーチ  「そりゃギリギリで足切り通過ですからビリでんがな・・・」






次回はいよいよクライマックス!


そして、高砂建設スーパーランナー


この人の運命は???





d0172014_18304497.jpg


ご覧ください。これが「ランナー」の体型です。この人が奇跡を起こします。











つづく・・・



では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (こっぴどく叱られた男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-23 18:33
無謀な挑戦  その3
d0172014_6452247.jpg


筑波大学キャンパス内をみんなで疾走する。

1キロ地点通過。(あと41.195キロか・・・)



スズキは完走できるのか?

ギブアップはありえないから

完走できないとしたら

怪我か、心臓によるドクターストップか

加藤ヘッドコーチのタオル投入しかない。




ところがここで、つくばマラソン特有の

6時間制限が壁となって立ちはだかる。



6時間にゴールするために、

各関門が設定されていて

そこで途中足切りの可能性もあるのだ。



まあ、とにかく


「走る、走る、俺たち、流れる汗もそのままに・・・」



スタート直後、ブラスバンドで名曲ランナーが流れる。

ゴールではおそらく、「負けないで」が流れるだろう。

少なくてもスズキの心の中では。






第一関門の10キロ地点。

制限時間10分前に通過!

(ねえ、約100キロの体重のスズキが涼しく10キロ走ったのよ)


このへんになると

あれだけ大勢いた人たちもかなりバラけて・・・・


d0172014_6522064.jpg




おい、みんなどこ行った!!








つづく・・・



では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (自力で階段が降りれない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-22 06:54
無謀な挑戦  その2
なぜスズキが

フルマラソンに出場することになったのか?


そのいきさつは複雑すぎるので割愛するが


先ほど紹介した加藤さんが


「私が24時間マラソンの坂本さんのように
スズキさんに寄り添って走りますから・・・・」



実際に坂本さん、あっ、間違えた

加藤さんはスズキの荷物(ペットボトル・ウイダーインゼリー・コールドスプレーなど)を

リュックに入れて

「はい、いいペースですよ」

「少し早いです。スピード落として」


など、的確にアドバイスしてくれていた。






それにしても、そもそもだが

スズキのキャラから言って

柔道の試合に出るとか

ボディビル大会を目指すとか

プロレスに出るとかは

何となくイメージできるが

まさか、マラソンって・・・





ブツブツ言いながら

指定されたスタート地点に行く。

(18000人なのでそれぞれの目標タイムに合わせたスタート位置。
 スズキは当然一番後ろのグループ)


このエリアは色々な人がいる。




d0172014_6395283.jpg


ロボットまで走るのか・・・


中に入っている操縦士(ランナー)と話をした。


「そのまま走るんですか?」(スズキ)

「はい、完走目指して頑張ります」(ロボット)

「風が強かったら大変ですな」(スズキ)

「ええ、向かい風だったら大変ですが、追い風ならばとても楽なんです」(ロボット)





いよいよスタート!!







d0172014_6372611.jpg


スタート地点。18000人が走る。スタート地点まで相当な時間を要した。









では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (後遺症に悩む男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱


by takasagokensetu | 2016-11-21 23:30