200年住宅、長期優良住宅、ソーラーサーキットの高砂建設【感動の家づくり】
by takasagokensetu
LINKS
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2016年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

研修・会議・打合せ・現地調査・役所調査・資料作成・・・
今週は会議に研修に打合せに

沢山準備するものがあって

忙しい週になりそうなのだが

今日は思いっきり寝坊して

週の初めからつまづき・・・。



寝坊といっても遅刻をするほどではないが

自分の決めた段取りが狂うのは

かなりダメージがある。





そんなわけで



明日は今日の分を取り戻すために



早起きをする。






だから・・・






寝る!!








では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (「図々しい」という言葉以外に形容しようのない人の対応にストレスを感じる男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-29 21:20
お打合せ中に足をつった男の訳
午前9時に、その男はスタートを切った・・・・



はずだったが



彼のいた場所は、はるかにスタート地点よりも後ろだった。


きっと号砲も聞こえなかったかもしれない。



前の方は、招待選手や強化選手がひしめき合っている。



4時間をきる事を最大の目標にして



ここ数ヶ月がんばってきた。



最初は健康のためという理由で始めたジョギングは



気づけば「ランナー」と呼ばれるようになり




家族はもちろん、友人知人そして



会社の仲間が心から応援してくれるまでになった。



そんな人たちにいい報告がしたい。



前日は緊張でおなかが痛くなった。



3週間前にビールを飲んでしまった事をちょっぴり後悔した。



でも今はここにいる。



このスタートラインにたって



9時6分に走り出す。



みんな!オレがんばるよ!!










その頃、さいたま市某所にいたスズキは


正座をしながら、足がしびれない技を使おうと



足の指を組み替えた瞬間



つって悲鳴を上げた。






その瞬間、「あっ、あの男も足をつったんじゃないか?」










嫌な予感というものはなぜか的中する。







3時間後、32キロ地点で足をつり、走れなくなるという情報が入る。





それでもあの男は完走した!


きっと痛かったし苦しかっただろうが


必死にがんばりぬいて


完走者になった。



完走のその報を聞いたとき


彼の仲間(ヒデミ・ソメヤ)は歓喜した。






彼の日ごろの仕事ぶりと人柄と頑張りが起こした



歓喜だった。









d0172014_16591261.jpg










では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (今夜のおかずはハンバーグだと昨日からわかっていたのに、お昼にハンバーグ定食を食べてしまった男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-28 17:01
祝 上棟!!IN東松山
今日は東松山市のA様邸の上棟式。



4世代が元気に暮らすA様ご家族が

全員集合で上棟を見届け

素晴らしい上棟式になった。




d0172014_21411017.jpg



d0172014_2142569.jpg



d0172014_2142212.jpg





そして・・・・幸せ家族!!









d0172014_21424246.jpg







上棟式でのヒトコマを紹介する




司会のスズキ


「今日はA様からみなさんに『ご祝儀』をご用意していただきました」



と、職人さんにお話しをした後、






「辞退を申し出る者は手を挙げてください」






「ちょっと!!そんなこと言わないで!!」


「守銭奴だと思われたらどーすんだ!!」





一番騒いでいたのは

人気職人の青木さんことアオちゃん







d0172014_21472227.jpg







一人ひとり

ご祝儀を受け取った後

予想外の出来事が!!







A様  「あの・・・スズキさんの分です」







なんと、スズキにまでご祝儀をご用意してくださった!!





「いえいえ私は・・・・」




遠慮する(フリ)のスズキ。





そこで職人さんが先ほどのお返しとばかりに






「ここは辞退だろ!!」


「受け取るわけないよな!!」






開き直ったスズキ



「実は今日の上棟、一番頑張って働いたのは私なんです」





すると




「さっき来たばっかりじゃん」(職人A)



「柱一本持ってないじゃん!」(職人B)







図々しいスズキ・・・・


ありがとうございます。





昨年の流山のS様といい

今回のA様といい

素晴らしいお客様に恵まれて幸せです。




素晴らしいお客様に

最高のお仕事で幸せに暮らしていただきたいと

心から思っております。







A様の奥様から素敵な写真が送られてきました。




株式会社高砂建設 鈴木様

お世話になっております。
本日はありがとうございました。
いい感じに撮れている写真がありましたので送ります。
鈴木さんの爽やかな笑顔がステキです。





d0172014_21595955.jpg





では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (今日と違い明日は大変な男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-27 22:01 | 真面目な家の話し
運命の2.28東京マラソン
まずはこちらの

川口モデルハウスブログ

をご覧下さい。



とまあ、このように

スズキの承認を待たずして

いよいよ2.28決戦が近づいているわけだ。




「ところでさ、4時間超えたら罰ゲームね」


「4時間切ったら名誉のみ与えよう」


「途中棄権だったらどうする?」


「タカサゴののぼりを持って走ってくれ」


「どうやったら目立つかを、広報のエモトと相談してくれ」







まったく無責任な発言をするのは



このような晴れ舞台を経験できる中山さんが



羨ましいからである。






今では担当させていただいているお客様が




「中山さん、東京マラソン頑張ってね」


「テレビ観ますね」


「自分のペースで頑張って」





などと優しい声をかけてもらっている光景を見ると


余計羨ましい。




日曜日を無事に迎えるために


2ヶ月前から仕事とトレーニングで


必死の調整をしてきた中山さんを


みなさんも応援してあげてください。







さて、


オフィスベンダー(文房具屋)に寄ってから


役所に向かうか。





「おーーい、オフィスベンダーに行くけど何か買ってくるか?」(スズキ)




すると




営業総務の染谷さんがボソッと









肉まん!!








今度買ってあげるね。
















では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (健闘を祈る男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-26 10:00
ちょこっと工夫とセンス
川口支店の営業総務の染谷さんは

整理収納アドバイザーとして

モデルハウスや事務所を見事に使いやすく片付けてくれる一方で

以前から、モデルハウスの展示や

インテリヤ、家具の配置に関して

センスの良さが光っていた。



このハイセンスなスズキが言うのだから

間違いない。


現在染谷さんは「ルームスタイリスト」の勉強をしているらしい。



(ちなみにその研修には取引先の住宅設備メーカーのアドバイザーさんも参加していたらしく
 「高砂建設のボブさん(スズキのこと)を知っています。ボブさん有名ですよ」
 と言われたらしい。うん、今度ボブの名札を持って○○に表敬訪問しよう)




そのセンスを活かして


今後も「センスの良い」川口モデルハウスにしてくれるだろう。


ちなみにハイセンスなスズキは


その点はまったく役に立たない(どこがハイセンスじゃ!)






今回も、整理してすっきりした


川口モデルハウスの玄関に


低価格でありながら


オシャレ感を出しているベンチを


配置してくれた。





ソーラーサーキットの暖かな玄関は


温度とともに


心も暖める。






d0172014_118351.jpg


d0172014_11123796.jpg


d0172014_11124852.jpg


d0172014_11134052.jpg


d0172014_11132934.jpg


d0172014_11135897.jpg


d0172014_1114882.jpg


d0172014_11142710.jpg


d0172014_11143748.jpg


d0172014_11144538.jpg


d0172014_1114581.jpg






では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (一切あれには、この業務には携わらせない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-25 11:52
寒いところ、冷たいところで結露する
昨日の続き・・・






部屋を断熱する工法(内断熱・充填断熱・吹き付け断熱)は


部屋は暖かくても


床下・壁の中・小屋裏などは断熱していないから


当然寒いし冷たい。


その部分が結露をする恐れがあり


それを数十年繰り返すと


どうなるか?






部屋ではなく「家」を断熱することが

重要だと何度も主張しているのは

基礎も外断熱することで



床下も小屋裏も壁の中も


結露起こす低温度(露点温度)に


しないことだ。





本当の健康住宅とは


自然素材で仕上げることではなく


温度差の無い


結露によるダニカビを抑え


キレイな空気を常に供給できる


換気と気密を実現することだと言うことを


お忘れなきよう。







では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (風邪か花粉症か?鼻水が止まらない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-24 23:49
解体現場が教えてくれること
スズキが若き現場監督だった頃

最初にした仕事は

解体現場の現場管理だった。



カビ臭さと

真黒になってしまっている柱や土台

原形をとどめていない断熱材。




築年数の経った解体現場は


家づくりの



「間違い」



の宝庫である。





ここから何を学んで


今の家づくりがあるはずなのに


今このときでも


「そのまま」の家づくりが横行している。





「今の家は昔と違って暖かいんでしょ?」


「今の家はどんな家でも地震に強いんでしょ?」






世間でよく聞く言葉だ。





そんな声に対して





「今だけよ」




という言葉を送りたい。






「部屋だけを断熱している家」なのか


「家全体を断熱している家」かで



30年後、家の「健康度合い」が全く違う。





家を建てようと思っている人は


どこまでそのことを考えていただいているか。





はっきり言っておくが

省エネ基準で廃止されたQ値という数値を

今でもお客様に自慢げに伝える家は

「部屋を断熱している家」の象徴である。


断熱するのは部屋ではなく


「家」


である。



お忘れなきよう。



















では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (また40肩が再発した男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-23 23:12
シュールな会話
「長年の結露で、壁の中はこんなになってしまうんですね」



昨日のセミナーを聞いてくださった

お客様の感想。




そこで、お笑い担当のスズキが



「そうなんですよ。結露は家の涙なんです。

 家が『苦しいよ、苦しいよ』って叫んでいるんです」(スズキ)



「なるほど、家がかわいそうですね」(やさしいお客様)



「はい、そこで僕たちがやることは、流れた涙を吹いてあげることじゃなく

 家を泣かせてはいけない
ということなんです」




「なるほど、素晴らしいことですね」(やさしいお客様)









その裏では


シュールな会話が行われていた






H大工  「スズキさん、あの顔でいいこと言ったじゃないか」


T部長  「スズキさん以外の人が言うとかっこいいんですけどね」


H大工  「涙を拭いて上げるんじゃなくて、泣かせないようにだって・・・・(笑い)」


T部長  「今日も相変わらずスズキさん顔でかいですね」


EMT   「ブチョーに変わって2枚目の僕が言いましょうか?」


H大工  「キミのどこが2枚目なんだ?」


EMT   「ボクはジョニーデップに似てますやん」


全員   「ジョニーデブ???」


EMT   「なんでやねん!」

























では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (振り回された挙句、やっぱり損をする男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-22 15:03
耐震性能と劣化性能と結露
流山市のS様邸で開催された本日の構造見学会。

朝7時から準備をしていたスズキの元へ

8時前に、施主のS様が現場に来られて

たくさんの差し入れをしていただいた。




S様 「私たちの家は高砂建設千葉支社ですよ。たくさんのお客様が来るといいですね」




なんとも嬉しいお言葉をいただき


スタッフ全員奮闘中。





今日の見学会のセミナーは


耐震と結露。





d0172014_1322418.jpg






では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (早起きした男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-21 13:22
大雨
凄い雨の中


明日の見学会の準備を


鈴木・中山・鈴木秀の


中年トリオで頑張っていた。


ビショビショである。





いよいよ明日は


流山市での見学会。




スズキも朝から参加します。



たくさんのご来場お待ちしております。










では。



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (好きなところと嫌いなところの高低差がありすぎて耳がキーンとなった男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱

by takasagokensetu | 2016-02-20 22:12