200年住宅、長期優良住宅、ソーラーサーキットの高砂建設【感動の家づくり】
by takasagokensetu
LINKS
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:泣ける話し( 17 )

負傷してしまったのは・・・
隠そうとしたら

夕方お会いしたS様(お客様)に一発でばれたので・・・





脚を怪我しました。





明日はイベント準備。





心配されるよりも



ディスられるんだろうな。








では。


★人気ブログランキングに参加しております


下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると
一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png



高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (スズキに優しい女子は高砂ではなく○○ホームにいる人だと思う男)



高砂建設

by takasagokensetu | 2015-09-10 21:25 | 泣ける話し
顔認証
新しい携帯電話のセキュリティ(ロック機能)を

顔認証でやっているのだが・・・

(顔を認証して電話が起動する。他人は使えない)












d0172014_12492489.jpg





電話を使うたびに

自分の顔を見るという

耐え難い拷問に

限界が近づいている・・・







では。 



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (電話1台とアイパッドを2台持ち歩くが中身は完全なアナログ人間な男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱 

by takasagokensetu | 2014-11-04 12:52 | 泣ける話し
ある日のネリモ
d0172014_9121791.jpg


メーカー、ソーラーサーキットの家

堀江社長が、練馬モデルハウスにお越しいただいた。

玄関で不思議顏・・・・



「この大きい靴は誰のだ??」(堀江社長)



「社長の会社の社員さんですよ」(スズキ)








d0172014_9153228.jpg



プライベートでお越しいただいた

清水さん。


このブログではおなじみで


スズキと並んで


「クマーズ」


と呼ばれている。




「私、その靴25年履いています」(清水熊)


「それは素敵だ。いいものだから大事に使ってるんですな。
長寿命住宅につながるイズムです」(スズキ熊)


「恐縮です」(清水熊)



「でも・・・・ということは、清水さんは25年前から
その体型??」(スズキ熊)



「いいえ、その頃はもっと大きかったです。138キロありました・・・」(清水熊)







お昼になり


風間社長が隣のお寿司屋さんに


堀江社長と清水さんをお誘い。



「お前も来い」


と、スズキにも声をかけてくれた。


回転寿司とはいえ


クマーズを同時に誘う社長の度胸に乾杯。










では。 



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・



d0172014_1393467.png





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (今日は気合いが入っている男)



高砂建設

by takasagokensetu | 2014-11-02 09:26 | 泣ける話し
心からの送別である
11年以上にわたって

川口支店を営業総務として守ってくれていた

増田さんが

高砂建設を卒業する。


いつ、なんどき

お客様がお越しになってもいいように

時間を見つけては

モデルハウスの内外を綺麗にしてくれた姿は

社員なら全員が知っている。



スズキが営業社員になりたてのころ

川口支店に勤務していたとき

増田さんが留守番をしてくれているだけで

安心して仕事に専念できたことを思い出す。



自己主張がとにかく苦手で

問題が立ちはだかると

全てを自分で処理しようと受け止めてしまう性格は

多くの負担を感じたしまったことだろう。



営業社員も、現場監督も

そしてお客様も

川口支店に来たことがある人は

みんな増田さんに助けられたはずだ。



そろそろカレンダー配り。

OB様のところに行くと


「増田さんは元気かい??」



よくこのように声をかけられる。



目立たないように振舞う増田さんは


お客様には印象強く映るのだろう。




一度、増田さん、増田さんの娘さん、スズキ妻で

松田聖子のコンサートに行ったことがあったっけ。



いつも気を張っていた増田さんが

笑顔でコンサートを楽しんで

それを見て娘さんが楽しんで・・・。





本当にお疲れ様でした。





少し心を休めて

たまには遊びに来てね。





では。 



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (責任を感じてしまう男)



高砂建設

by takasagokensetu | 2014-10-31 13:14 | 泣ける話し
かつては人気者
2010年の誕生日は

まだスズキは社内で

人気者だった・・・





d0172014_21431458.jpg


d0172014_21432824.jpg


d0172014_21433795.jpg

感激の涙を流す横で

d0172014_21435939.jpg

とっととケーキを切る人がいて・・・・










あれから4年


今日は色々な意味で忘れられない誕生日。





長い人生


色々あるさ










では。 



下のアニーの鼻「プチッ!」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・


d0172014_1393467.png





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (どうしようもない勘違い野郎に引導を渡した男)

by takasagokensetu | 2014-09-16 21:46 | 泣ける話し
大きな間違い
昨日のコモの七変化


大きな間違いがあった・・・。


ウケを狙ったこの写真・・・




d0172014_1962232.jpg




「アナタ、あの写真はあの日の悲しい日の写真です。

ヒドイです・・・」










そうだった・・・・







2011年3月11日







忘れちゃいけないといつも言っておきながら


なんたる失態。


自己嫌悪。







あの日、あの時間


偶然スズキは自宅のそばにいた。


クルマを運転していて


信号待ちしていたら


信じられない揺れを感じ


最初はクルマのエンジンがおかしくなったのかと思ったら


信号が倒れるくらいに揺れていた。







大地震







その日は妻は休みで家にいるはずだ。

タカサゴの家だ。

家にいてくれたら安全だ。




頼むから家にいてくれ!



自宅に戻ると


妻はいなかった。




アニーが一人で留守番。





あっそうだ、


今日はコモのトリミングだ。




急いで迎えに行こうとすると



玄関が開いて



妻が






「怖かった・・・怖かった・・・」




「無事でよかった。コモはどうした?」




「それが・・・途中だったの。ここで終わっちゃった・・・」











d0172014_19142740.jpg







その間抜けな姿に


ホッとした笑顔が戻った我が家。








そう、あの写真は3.11の写真。


それなのに、コモ特集でついつい


間違った使い方をしてしまった。






コモ、ごめんね。









では。 



下のマークを「プチッ」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・






人気ブログランキングへ





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (風化させてはならないと肝に銘じる男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱 



長期優良住宅 200年住宅 ソーラーサーキットの家 SE構法 重量木骨の家


by takasagokensetu | 2014-04-09 19:18 | 泣ける話し
笑顔になりたい
年度末の3月、

決算月の4月、


この2ヶ月は

中間管理職にとって

「夜眠れず、朝起きれず」

の季節である。





「孤高の設計士」と言われる

高砂建設の設計部長、小川さんは

いつも温かくスズキを応援してくれているが

先日、業務連絡と称してメールが届いた。


業務連絡以外に

電話もメールも滅多にしない小川さんが

くれたメールは












「スズキさん、頑張れ!」








そしてこんな写真を添付してきた。







d0172014_20261256.jpg


d0172014_20262614.jpg


d0172014_20263554.jpg








測量が間に合わず

数年前に、3人で(小川・スズキ・佐藤)

測量に行った・・・(小川・スズキがハイテンションなのに
           佐藤君のテンションの低さが際立っていたが)








ちょっと


「フッ」と


笑ってしまった写真だった。








では。 



下のマークを「プチッ」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・






人気ブログランキングへ





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (タラの煮付けに挑戦した男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱 



長期優良住宅 200年住宅 ソーラーサーキットの家 SE構法 重量木骨の家


by takasagokensetu | 2014-03-24 20:32 | 泣ける話し
3.11
どうしても、この日と

1.17は

特別な気持ちになる。

忘れることはできない。

職業柄も、日本人としても。





そして


この本に出会った。





スズキは人に主張するような


「思想」を持っているわけではないし


例え持っていても


どこかの団体のように


選挙のたびに


「○○に票を入れてくれ」


なんて、個人の権利を横取りするような


バカげた人間になりたいとも思わない。







スズキは


フラットな気持ちでこの本を読み


10回近く号泣した。





戦争云々ではなく


「愛」と言うものに


素直に感動しただけの話である。





それをもって


勝手にスズキの思想を


勘違いしてほしくない。





素直に



感動しただけのことである。








d0172014_2359630.jpg










では。 



下のマークを「プチッ」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・






人気ブログランキングへ





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (スズキは確かに気が弱い人間だが、その件に関しては全く怖くない男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱 



長期優良住宅 200年住宅 ソーラーサーキットの家 SE構法 重量木骨の家


by takasagokensetu | 2014-03-11 23:57 | 泣ける話し
憧れ・・・
昭和40年代後半から50年代前半に生まれた男は

アニメではなく

実在したタイガーマスクに憧れ、

夢を見た人が多い。



40歳を超えた今も

その少年の心を持ち続ける

素敵な大人がいるものだ。



スズキの友人が

長年の夢を

叶えた・・・・







d0172014_6122160.jpg


「痛いな、この写真は」・・・と思う人が多いと思うが

スズキは単純に

うらやましかった。




夢を実現させた彼の身体はガリガリ君で

別に、ブヨブヨ君のスズキがなったっていいじゃないか。






「スズキさんの大きな顔に入るマスクってあるのですか?」







思い出すのは


31年前。


何かの漫画の裏表紙に


「キミもタイガーマスクになろう」


みたいな広告で


タイガーマスクの子供用マスクが通販していた。



優しかった親戚の叔母さんが


買ってくれた。




注文してから


マスクが届くまでの数日間


トキメキながら待っていた(子供だったんだから)。




そしてそのマスクを見た途端


本物の黄金のマスクとのギャップに


少し落胆しながらも


早速被ってみた。


被ってみた。


被ってみた。






・・・・・





何とかおでこまでは行くのだが


鼻が


鼻が突破できない!!





叔母さんにも手伝ってもらって



必死こいて



タイガーマスクになろうとする。






大汗かいて被ってみたら


目のところから


若干



肉が飛び出ていた。











多分、その時が最初だったと思う・・・











「もしかして自分って顔でかいのかな」





と、思ったことが。








泣きそうになっていると

(多分叔母さんは笑いをこらえていたと思われる)





弟が




「ねえ、ボクが被ってもいい?」






あっさり被った弟を見て




確か・・・・





泣いたような気がする。












41歳の今の憧れは


歌の上手なイケメンになりたい。





このレベルでいい↓↓↓↓↓














d0172014_627253.jpg


高砂建設正社員。現場監督の関口君。得意技・・・ミスチルのHANABI




お笑い担当のスズキは


関口君のカッコよさに


また、泣いた(ような気分)。











では。 



下のマークを「プチッ」っとクリックしていただけると

一票入ります。今日は何位でしょうか・・・皆様の応援が励みです。よろしく・・・






人気ブログランキングへ





高砂建設  本社 営業部  鈴木裕之 (最近、A・Kの偽物が出現しているとの情報あり。そこのアナタ、アナタはA・Kじゃないからね・・・・注意喚起する男)



高砂建設



感動の家づくり 宿泊体験 西川材 外断熱 



長期優良住宅 200年住宅 ソーラーサーキットの家 SE構法 重量木骨の家


by takasagokensetu | 2013-09-05 06:35 | 泣ける話し
めぐろのY子さん
うだつのあがらない

中年メタボのスズキを



「王子」



として、見事に仕立ててくれた


カリスマ絵描きブロガー




めぐろのY子さん




素敵なブログなので


いくつか紹介させてください。






スズキが笑ったブログ1(クリック)


スズキが笑ったブログ2(クリック)


スズキが泣いたブログ1(クリック)


スズキが微笑んだブログ1(クリック)








Y子さんの素敵な人柄が表れています。




「Y子さんって、どういう状況でも『幸せ』を見つけられる人なんですね。ステキ」
    (Y子ファンになったスズキ妻)





また、Y子さんにお会いしたいです。



みなさんも、心温まるY子さんのブログ


ぜひ見てください。








では。



下のマークを「プチッ」っとクリックしていただけると
一票入ります。皆さんの応援が励みです。よろしく・・・


人気ブログランキングへ

高砂建設  営業部  鈴木裕之 (今時点、まだ夏休みが確定しない男)
株式会社 高砂建設
長期優良住宅 先導的モデル事業  200年住宅
ソーラーサーキットの家 重量木骨の家


by takasagokensetu | 2012-08-10 11:16 | 泣ける話し